名倉 亜矢子のブログ

・・・歌って教える毎日のこと
<< January 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 1/9 青学始動 | main | 1/12 CD >>

1/10 the boondocks

今日は合唱団の練習ダブルヘッダーの日です。まずは行徳へ。

行徳までは、うちの最寄り駅から何度か乗り換えて行きますが、ほぼ必ず1時間の行程です。「駅探」は使わず、それで時間を計算して家を出ます。


思えば、私が生まれ育った千葉市の実家は、「千葉市」と聞いて想像できないほどの田舎にありました。最寄りの稲毛駅まではバスで25分、そのバスは1時間に1〜2本、さらにバス停まで徒歩10分。今ものどかな風景は変わりません。子ども合唱団ピッコリーニの合宿は、毎年実家で行なっていますが、「田舎に来た」気分を満喫できます。

こういう辺ぴな場所のことを、boondocks と言うんだ、と高校の頃の英会話の先生に教えてもらいました。もっと知らなくてはならない単語はいっぱいあったのに、そんな変な言葉を覚えてしまいました。

今はさいたま市に住んでいますが、駅まで歩けるし、電車もたくさん走っています。実家にいた頃、妹と「◯◯ちゃんは、バスの時刻表を見なくても駅に行けるんだって!」と話していたことを、ふと懐かしく思い出しました。

指導情報 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nakura.jugem.jp/trackback/257
この記事に対するトラックバック