名倉 亜矢子のブログ

・・・歌って教える毎日のこと
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 12/20 ユビラーテのクリスマス | main | 12/23 涙のピッコちゃん >>

12/22 ユビラーテのクリスマス

カトリック築地教会にて、
ユビラーテのクリスマスコンサート
「9つの朗読とキャロル」
が終了しました。
こども合唱団ピッコリーニも一緒です。

築地教会は、戦火を免れた、とても歴史のある教会です。木造のふわっとやわらかい響きが、歌う者にもお客様にも優しく降ってくるようでした。ここで、どれだけの祈りが捧げられてきたのだろうと思うと、ありがたくも身の引き締まる思いでした。

年末のお忙しい中、たくさんのお客様が来てくださいました。

ピッコリーニとユビラーテが一緒に歌うと、ピッコリーニの透明感とユビラーテの温かさが、それぞれ際立つようで、とてもいい融合だなあと思いました。

今回は朗読に、築地教会の方や、ピッコリーニのパパさんも加わっていただきました。さらにコンサートの前奏と後奏には、築地教会のオルガニスト加藤陽子さんが、ハルモニウムでフランクなどを弾いてくださいました。レオ神父様も、ミサの中でも何度もコンサートを宣伝してくださり、そのほかにも、本当にたくさんの方々がコンサートを支えてくださいました。

ユビラーテもピッコリーニも、まだまだ発展途上ですが、これからも歌詞と言葉を大切にし、そして一人一人の耳と声の向上を目指し、なにより日々の練習を楽しめることを念頭に、前進していきたいと思います。


お出でくださいましたみなさま、本当にありがとうございました。

ユビラーテ | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nakura.jugem.jp/trackback/246
この記事に対するトラックバック