名倉 亜矢子のブログ

・・・歌って教える毎日のこと
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< だいだい | main | アンサンブル・ユビラーテ >>

ソフィオ・アルモニコ

トラヴェルソの名手4人による
ルネサンス・フルートのアンサンブル
「ソフィオ・アルモニコ」

このたびご一緒させていただくことになりました。

モダン譜は封印して、手稿譜を見て演奏します( ゚д゚)

昔所属していた「カペラ」という団体は、手稿譜しか使わず、しかもみんなで一つの大きな楽譜を見ていましたが…。
今回は、それぞれ自分の楽譜を持って演奏するので、自由にメモしたり、大きさを工夫したりできますが、
やっぱり難しい。・°°・(>_<)・°°・。

でもなにしろアルモニコの皆さまが素晴らしいので、リハーサルも楽しいです。

リハーサルといえば、毎回りり子さんお手製の、素晴らしく美味なランチがふるまわれます。
最初はびっくりしましたが、習慣化しているようで、私も長いものに巻かれてちゃっかりいただいてます(^^)



昼と夜の二公演ありますので、
ぜひお出かけください!

ちなみに「シャンソン」とはこの場合ルネサンスのフランスの世俗曲のことで、「枯れ葉」などとは違うジャンルです。


演奏会のお知らせ | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nakura.jugem.jp/trackback/209
この記事に対するトラックバック