名倉 亜矢子のブログ

・・・歌って教える毎日のこと
<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

入学式でした

昨日は娘の入学式でした。


花壇にはこんなメッセージが♪


ステキですね。
学校の、どなたが作ってくれたのでしょう。

町でも、新入生らしい人や、新入社員らしい人たちを見かけますね。

新しい場所でも、誰もが自分らしく、楽しく過ごせますように!
日記 | comments(0) | trackbacks(0)

3/25 ルネサンス・バロックのブックガイド

じゃ〜ん!



「ルネサンス・バロックのブックガイド」
が出版されました!


ありそうでなかった、ルネサンスとバロックを扱った本を包括的に紹介する本です。
音楽だけでなく、魔術や錬金術、「パラケルスス」という医者の話など、幅広い視点からルネサンスを捉えるためのガイドです。

なんとこれ、ユビラーテの団員さんが執筆者の一人なんです。

紹介文を読むだけでも勉強になります。
でも、読んでると図書館で探してみたくなる本ばかりです。

ぜひみなさま、書店で見かけたらお手にとり、またはアマゾンでポチっとしてみてくださいませ(^^)

アマゾンはコチラ

日記 | comments(0) | trackbacks(0)

3/22 シンガポール

シンガポールに遊びに行ってきました(^^)v

隊長は娘です。
主人と私はバックアップに回り、娘が一人で切り拓く練習です。

空港に着いたときは、空港の案内係に話しかけることもできなかった娘ですが、3日経つ頃にはどんどん自分から質問できるようになりました。
シンガポール人は皆さん親切で、喜んでいろいろ教えてくれる人ばかりだったことにも励まされたようです。
私たちのお気に入りの番組、NHKの「世界ふれあい街歩き」の気分でした(^^)

町はどこもかしこも掃除が行き届いていました。治安の良いインド、アラビア、中国を見られたような気分で、とっても楽しかったです。

ユビラーテには海外経験のある方が多いのですが、シンガポールに住んでいた人、マレーシアに住んでいた人、ジャカルタに住んでいた人にいろいろアドバイスをいただき、おかげで効率よく回れました!

先日の練習では、私の他にもう一人シンガポール土産を持ってきてくれた方もいて、プラス伊豆のおみやげなどもあり、またまた豪華でした。

楽しく歌って、気持ちよくハモって、美味しいおやつまであるなんて、いい合唱団ですね〜?
日記 | comments(0) | trackbacks(0)

3/10 西川口のチャイナタウン

西川口が、チャイナタウン化しているってご存知でしたか?

噂の真相を確かめに、家族でふらっと行ってみました。

駅を降りると、たしかに漢字ばかり、日本語の説明は申し訳程度の看板が目立ちます。

インターネットで調べたお店に行ってみると、中国人の店員さんかひとり。日本語はほとんど通じません。
中国語をかじっている娘が、果敢に話しかけるも、返ってくる言葉のスピードに圧倒されてしまいますσ(^_^;)

みかねて、親切な中国人のお客さん(お客さんも中国人ばかり)が、あれこれ日本語で説明してくれて、無事に注文できました。



揚げパンみたいのは、温かい豆乳に浸して食べます。
豆腐のピリ辛スープ、椎茸と豚肉のワンタンなど。どれも中国の定番朝ごはんだそうです。

それから、大きな肉まん(150円)や、あんこや、ナッツの入った甘いパン(100円)など、どれも安くて美味しいものばかりでした。近ければ、毎日買いに来そうです。

西川口の散策は、ちょっと外国に来たみたいな気分も味わえて、楽しいです!
日記 | comments(0) | trackbacks(0)

3/9 ルーファス先生の冬の旅

今朝、つまり土曜日の朝は、
ボストンでは金曜日の夜でした。

ルーファス・ミュラー先生が、ボストンのロンジー音楽学校で、冬の旅を歌いました。それがライブ配信されていたのです!

朝から張り切って家事を早く終わらせて、10:00にPCの前に座ると、ボストンでの演奏会が始まります…!
ちょっと感動…
一度だけ、友達のオペラのオーディションにくっついて行った、ロンジーのホールでした。

ルーファス先生はすべて暗譜。
強く低い音の存在感が大きいので、美しい高音が際立っていたように思いました。
ピアノのカヨ・イワマさんも素晴らしかった!2人の世界観がシンクロしているようでした。

朝からとてもディープな気分でしたが、余韻に浸る間も無く、仕事に出かけました。
日記 | comments(0) | trackbacks(0)

2/10 ハープです

今日はハープを持って練習に。
行く途中で小さな子供たちに3回ほどすれ違い、その子たちがお父さんやお母さんに
「あれ何?」
と聞いていました。



ハープです!(^^)

もちろん、オーケストラに入る
金色の立派なハープではありませんが。
中身はこんなです。



大きさの目安に、ピアノの椅子に寄りかからせてみました。
ゴシックハープと呼んでいます。

こんど町で見かけたら、
「あ、ハープだ!」と言ってくださいね。(^^)

日記 | comments(0) | trackbacks(0)

2/5 IAP 腹圧呼吸

ルーファス・ミュラーのレッスンは、
呼吸の仕方と舌の動きに重きを置いています。
私はそのおかげで、この歳になっても音域が広がったし、発声も楽になってきました。

ある生徒さんが教えてくださったのですが、「腹圧呼吸」というのがあるそうですね。これはルーファス先生の呼吸法に似ています。腹圧呼吸は、正しい姿勢のために日常的に使うもので、これをマスターすれば疲れにくい身体になるそうです。
うーむ、私は疲れにくくなった…のか? σ(^_^;) 比較するのは難しいですね。
でも歌のうまい人ってタフな人が多いですよね。

ただルーファス先生の教えは、歌う時の呼吸で、日常的なものではなかった気がします。やっぱり腹圧呼吸とはちょっと違うのかな?

またゆっくり検証しようっと
日記 | comments(0) | trackbacks(0)

1/31 インフルに負けない!

あっという間に1月も終わりますね。

この調子で、今年もどんどん過ぎてしまうのかな(;^_^A

我が家の受験生は、私立の合格をいただきました。

ありがたや〜〜〜

昨日はその分納手続きなどをしてきました。

昔は「分納」という制度がなくて、併願でも入学金を全部払っていたとか・・・?

今の分納制度に感謝!!

私の生徒さんの中には、今週末の中学入試を控えるお子さんのママや、大学受験真っ最中のお子さんのママもいらっしゃいます。

我が家もまだまだ受験は続きます・・・(>_<)

本当に、どの子もその子に合った、いい学校に行けるように、
入試で精一杯がんばれるように、お祈りいたします!

インフルエンザの猛威は、ドキドキしますね〜〜

我が家の対策は

1.タオルは分ける

2.毎日プロポリスのスプレーをのどにシュッ

3.砂糖は避ける

・・・鍼の先生によく言われるので

4.外出中はマスクをつける

・・・鼻や口を直接手で触らないように

5.よく寝る

一番大切なのは、睡眠だそうですね。

たっぷり眠って、インフルに負けずに乗り越えたいです。

日記 | comments(0) | trackbacks(0)

1/20 テゼ

テゼ共同体とは、キリスト教の、教派を超えた男子修道会である。

と、ウィキペディアに書いてあります。

今日はそのテゼの歌を体験したくて、「黙想と祈りの集い」に行ってきました。もちろん、女子も参加できます(^^)

場所は、カトリック北浦和教会。
せっかくなので周囲を見学しようと、少し早めに行ってみました。



門を入ると、緑豊かな気持ちの良い空間が広がっていました。そして、鳥の声がすごいんです。どこかに森があるのかしら?と思うくらい、たくさんの鳥の声が聞こえました。「小鳥に話しかけた」と言われるフランシスコのせいかな?

奥に進むと、フランシスコ会の修道院がありました。




聖堂の方へ行くと、大きな松の木が何本もあって、大勢の鳥たちはそこに集まっていたようでした。


集会のあと、お茶を飲みながらお話をする機会がありましたが、カトリックの信者でない人は私だけではなかったようでした。また今は「キリスト教一致祈祷週間」なのだそうです。そういう時にここに来て、テゼを学べたとは、ラッキーなことでした♪

次のユビラーテの演奏会でも、テゼの歌を歌いたいと思っています。

日記 | comments(1) | trackbacks(0)

1/17 ママクリオ

昨晩は、いつも中世講座でお世話になっている楓さんが出演されるバンド「ママクリオ」のライブに行ってきました。


いや〜すばらしかった!
とっても楽しかったです(^^)

のんびりした曲、速い曲、激しい曲などいろいろあるのに、なぜかいつも「ゆるゆる」した空気が流れているのです。

かえでさんのお人柄に負うところが大きいような気がしました。

ライブハウスには満員のお客様♪
きっとみんな、この「ゆるゆる」が好きで来ちゃうんだろうな。

一つの場所に知らない者同士が集まって、ゆるゆる楽しい時間を過ごすのは、すごくすごくぜいたくなことに思えました。
私もさっそくCDを購入、家でも楽しんでおります(^^)


さて、うちの受験生も本番まであと少しとなりました。

なんと、娘のバレエの先生と、主人の母が、お守りをくれました!

娘にも私にも、応援してくださる気持ちがたくさん伝わってきました。
いつも勉強するところ(食卓ですσ(^_^;))からよく見えるところにお守りを飾っていました。

全国の受験生のみなさま、そのご家族のみなさまに、グッドラックです〜!

日記 | comments(0) | trackbacks(0)