名倉 亜矢子のブログ

・・・歌って教える毎日のこと
<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

5/22 バーチャルユビラーテ

教会音楽アンサンブル ユビラーテは、

毎週木曜日に集まって楽しく歌っていた団体です。

今はコロナのために活動休止しています。

 

有志で集まってバーチャル合唱を試みております。

 

このたび、正式に「ユビラーテを母体とした

別の団体」として始動することになりました。

コロナ期間限定の団体です。

 

その名もなんと「バーチャル ユビラーテ」

 

(^^) (^^) (^^) 

そのまんまじゃん!!

 

いろいろ案はあったんです

 

ーユビキタス・ユビラーテ

ーユビラーテVR

ースペレクタ(「オンライン」をラテン語にした

super rectaから)

 

などなど。ユビキタス・ユビラーテになったら

きっと「ユビユビ」って省略されるんだろうな、

と思っていましたが、参加者に挙手を求めたら

圧倒的多数で「バーチャル」に決まりました。

 

このバーチャルユビラーテは、どなたも参加でき

ます。コロナ期間限定ですから、普段の合唱団で

歌えなくなってしまったけど、歌いたい・・・と

いう方、大歓迎です。

 

詳細はこちらをごらんください。

 

バーチャルユビラーテ詳細

 

 

プロジェクト単位で参加できますから、1曲だけ

参加してみて、やっぱりやめる、というのも可能

です。(私はさみしいけど💦)

 

ぜひ一緒に歌いましょう〜〜

 

 

ユビラーテ | comments(0) | -

5/20 ホームページ公開

じゃ〜ん!(≧▽≦)

 

ついに公開してしまいます!

まだ工事中のページもありますが💦

開講間近のクラスもありますので。

 

オンラインクラスのホームページ

 

ぜひごらんいただき、お気づきの点がありましたら

ご指摘のほどお願いいたします!!

 

ただ、基本的にパソコン用の作成ツールで作った

ため、スマホの画面ではどうしてもうまく

いかないところが出てきてしまいました。

ご容赦いただき、なるべくパソコンでごらん

くださいませ。

 

コロナによる在宅期間を、充電の期間にしましょう。

みなさんの在宅ライフが楽しく充実したものに

なりますように!

 

 

オンラインレッスン | comments(0) | -

5/19 歌うための発音講座

ずっと前からやってみたかった講座、それは

 

  Diction for Singers 

 

日本語にすると「歌手のための発音講座」でしょうか。

 

アメリカの音大に行って、ちょっとしたカルチャー

ショックを受けたのは、歌手に求められる言語力の

高さでした。大きな声、美しい声と同じくらい、

きれいな発音、そしてオペラでは演技力が求められていました。

 

「発音の授業」というのがありました。

 

フランス語、ドイツ語、イタリア語の読み方と

発音の仕方を、コレペティの先生が教えて下さる。

フランス語の授業とは別に、フランス語の発音の

授業があったんです(しつこいですね)

 

でもおかげで、私はフランス語は話せないのに、

スペルから発音を類推することができるように

なりました。それがその後の仕事で、どんなに

役にたってきたことか!!

 

基礎を教えてもらったので、ネイティブの先生の

発音を聞くと、いろいろ納得できるようにも

なりました。

 

中世やルネサンスにも、フランス語の歌がよく

登場します。

私の指導する合唱団でもよく取り上げるので、

「フランス語のルールが知りたい」という声は

なんとなく聞こえていました。

 

でもねー場所がねー、とか

時間がねー、とか、いろいろあって、実現して

こなかったのですが、ふと思ったのです。

オンラインで始めればいいじゃない!!

 

発音の指導は、オンラインでも問題ないです。

オンラインの方がいいくらいです。

たとえば、講師の顔を近くで見られる。笑 

そして自分の顔も見えるので、見比べることが

できます。実際のレッスンでも、鏡を持って

行けばいいのでしょうが、オンラインなら

鏡いらずです。

 

複数人が同時に声を出せないのがオンライン

会議用のツールの難点なのですが、発音指導

においては、レイテンシー(時差)のおかげで、

生徒さんたちの声がバラバラになるため、一人

一人の声が聞こえてくるのです。笑 

さすがに全員の声が順番に聞こえるわけではない

のですが、ばらけることで、思いがけず大勢の

声が聞き取りやすくなります。

 

ただいま、ホームページを絶賛制作中です!

詳細はそこでごらんください。

とりいそぎ、発音のクラスは毎週火曜日

午前10:00-11:00、1回1000円で10回コース

です。

5/26開講ですから、お申し込みはお早めに!!

 

オンラインレッスン | comments(0) | -

5/17 さくらんぼ

もうすぐさくらんぼ🍒 の季節ですね。

 

でも今日は果物の話ではなく、オンラインレッスン

の話です。

 

5月末〜6月にかけて、新規オンライン講座を

続々と立ち上げることにしました。

 

月曜日の朝10:00は「さくらんぼ」の時間。

童謡や唱歌を、楽しく歌うクラスです。

 

25分歌ったら、10分間のお茶休憩。

また25分歌って、おしまい。

先週初めての体験会では、音声が出ない人がいた

り、いろいろでしたが、みなさん久しぶりに

歌った、と楽しんでいただけたようでした♪

 

5月中は無料おためし期間です。

明日も10:00から無料体験会やってます!

 

Zoom を使います。

ご希望の方は、当ブログにコメントしてください。

お待ちしております!

 

オンラインレッスン | comments(0) | -

5/16 Soundtrap 迷走記

ユビラーテで使い始めたSoundtrap、長所短所、

いろいろ見えてきました。

 

ちなみに、私がひとりで多重録音するには

なんの問題もなく、感覚的に使えて、たいへん

便利でした。

 

それでもスマホではなぜか一拍ずれて録音されて

いたり(一拍ずれて録音したとは考えにくいです。

やろうと思ってもなかなかできないことです。)

違うトラックに録音してしまったり、いろいろ

あったのでPCにしました。

 

さて、上記のようなことが合唱団内で起こって

しまうと・・・

 

録音したはずのものが消えてる〜〜〜😱

 

なんどやっても遅れてしまう〜〜〜😱

 

私のトラックに別の人の声が入っている〜😱

 

など、本当に不思議なことになるのです。

 

自分の録音が、なぜか一部だけ抜けていたとか。

どこかにいたずら者の小人さんがいるとしか

考えられないような事象がたくさん!

 

Soundtrap には、「トラックをロック」という

機能がないようです。

それがあれば、かなりのことは解決しますが、

指導者としては進む方向を選ばなければならな

い気がしています。

 

もちろん、さっそく「自分が遅れるのがよく

わかった。」と会得された方もいらっしゃいます。

 

間違いが起こらない、という前提であれば

すばらしいアプリなんだけどなぁ〜・・・

オンラインレッスン | comments(0) | -

5/13 Soundtrap おさらい会

混声合唱団のユビラーテは、バーチャル合唱を始め

ていますが、このたびSoundtrap というアプリの

導入を試みています。

 

クラウド上で多重録音ができるというものです。

 

私は先日、これを使って、女声合唱団のために

カラオケを作りました。

ソプラノ、メゾ、アルトを全部歌って録音し、

1パートずつ抜いたカラオケを作るというものです。

 

スマホの方が音がいいかなと思って、スマホで作り

始めましたが、エラーが多発したため、PCに切り

替えました。PCではまったく問題なく、また表示

がわかりやすくて、感覚的に使えるのも良かったです。

 

ユビラーテで導入しようと思ったのは、これにより、

私の「編集する」という仕事が減ることもあります

が、何より、「テンポに遅れる」ことを自覚するの

に、もってこいのツールだと思ったからです。

 

合唱で歌っていると、「飛び出すのは何より悪い」

という常識が生まれてしまうようです。もちろん

飛び出すのは良くないですが、遅れるのも同じくら

い良くないのです。みんなで同じテンポで歌う、と

いうのが目標です。が、同じテンポで歌うって、

なんと難しいことでしょう!!

 

みんなが録音したものを私が編集すると、ずーっと

同じように遅れている人は、調整できてしまいます。

 

そして出来上がったものは、本人たちもびっくりの

クオリティで「いつもよりうまく聞える」とおっしゃ

います。

「音程の調整とかしてくれたんですか?」と

聞かれましたが、音程の調整はしていません。

テンポが揃うだけで、演奏のクオリティがぐんと

上がるということですね。

 

Soundtrap で練習すると、自分が遅れるとすぐに

わかりますので、すごくいい練習になると思った

のです。

 

Soundtrap は英語版しか出ていません。

不十分ながら、私がマニュアルを作成しました。

ご入用の方は、無料でお送りできますので、

コメントにメッセージをお願いします♪

 

私もまだ使いこなせているレベルではないので、

ユビラーテのみなさんと一緒に、試行錯誤中です。

 

昨日はZoom を使って勉強会をしました。

実はユビラーテには「早住商会」というのがあり、

社長と専務とIT部長がいます。

そのIT部長さんが出席してくださり、いろいろと

実演しながら教えてくださいました。

ありがとうございました💕

 

昨日新たにわかったことは

 

・マイクのレベルチェックは、何度でもできる

→ レベルチェック用のボタンがある

 

・ガイドの音を「Church」にすると、あまりに

響き過ぎてテンポがわからないため、「Clean」

が望ましい

 

・スマホよりPCの方がエラーが少ない。

 

・スマホでは、ヘッドフォンマークなどが見えない

が、ドラッグして出すことができる。

 

・音がぶちぶち切れて録音されてしまう場合、通信

に問題なければ、コンピュータのマイクの設定を

確認。会議用に、自動で音量を調整するモードに

なっていると、のばした声は途切れることがある。

 

などでした。

 

おまけ:

昨日新たに導入した、私のつましいオンライン

スタジオの仲間。ニトリのランプ。

最近はLEDも100均で買えるんですね!!

 

窓が背中にあると逆光になり、顔が暗くなるとの

こと、その対策に。

顔は映るようになりましたが、けっこう暑かった

です(^▽^;) 夏はどうなるかなぁ〜〜

 

 

 

オンラインレッスン | comments(0) | -

5/10 大きなクッキー

今年の5月は母の月でいつ「母の日」をお祝いして

もいいのだそうですね。

本来の母の日は今日でした。

 

わが娘は優しい子ですが、母の日などはわりと

うっかり忘れる傾向にあります。笑 

私もあまり期待していないので、今日は自分で

なにか美味しいお菓子を作ろうかなぁと思って、

ふと「大きなクッキーが食べたいなぁ」と口に

出して言ったら、「今日は何か作ってあげようと

思っていたけど、クッキーがいいの?」と言って

レシピを探し、チョコレートとパンプキンシード

の入った大きなクッキーを焼いてくれました。

母の日だって覚えていてくれたんですね♪

 

大きさがわかるように、CDと一緒に写真を撮り

ました。

 

画像に含まれている可能性があるもの:2人、食べ物

 

外はカリっ、中はふわっで、本当においしかった!

今まで食べたどのクッキーより美味でした。 

 

こんなおいしいクッキーを焼いてもらえる母の日が

来るとは、あの頃は想像もしませんでした。(^^)

 

でも実は、毎年母の日になると思い出すのは、娘が

3才くらいの頃の母の日です。

 

保育園で教わったらしく、「今日は日曜日?」と

毎朝聞くのです。母の日の朝、起きぬけに「今日は

日曜日だね!ず〜っと待ってたんだ!歌うね。」と

言って、パジャマのまま私にまとわりつきながら、

 

 おか〜あさん、な〜あに

 おか〜あさんっていいにおい

 

と、2番まで歌ってくれたのです。

嬉しそうな笑顔いっぱいで歌ってくれたのが、

たぶん私が初めて娘にお祝いしてもらった母の日

です。

 

あの日を思い出すだけで、毎年幸せな気持ちになれ

るほど、豊かなお祝いでした。

 

世の中のすべてのお母さんへ、

Happy Mother's Day!

 

子育て | comments(0) | -

5/8 有線LAN設置

主人が注文してくれたLANケーブルとコネクタが届きました♪

私のDell には、LANケーブルのジャックがないので

コネクタも必要なのです。

 

さっそく、昨晩のユビラーテのZoomレッスンでつなげてみました。

いつもあたふたしていたDellちゃんが、なんとも

サクサク動くではないですか〜〜

これまでのあたふたは、Wi-Fiのせいだったんですね。

 

今後は私の仕事はちゃんとレッスン室でできるので

嬉しいです。

 

今日はLANケーブルを壁に這わせる作業をしました。

1階のルーターから天井を這わせて、階段を抜け、

2階の廊下もまた天井を這わせて、レッスン室へ。

けっこうたいへんでしたが、出来には満足♪♪ 

主人もびっくりしていました。

 

明日もSkypeレッスンとライブ配信があります。

LANケーブルの恩恵を、さっそく享受できそうです。

 

 

オンラインレッスン | comments(0) | -

5/6 ZoomかSkypeか

オンラインレッスンをする上で、どの通信ソフトが

いいのか、気になりますよね。

 

私はSkypeを推奨していました。

 

けれども最近在宅勤務の人が増えたこともあり、

通信自体が不安定になることが増えたように思います。

各通信会社は、問題ないと言っているのですが、

たとえば集合住宅である我が家は、光回線を

居住者みんなで使っています。その回線が混むと

それなりにスピードが落ちるのは仕方ないこと

ですよね。

 

Skypeは音質が良く、録画した音声でバーチャル

合唱を作れるほど安定していてすばらしいのです

が、通信量は多いそうです。

そのためか、最近我が家の通信は、途切れること

が増えてきました。

 

先日、スマホで個人レッスンを受けた人がいた

のですが、Skypeではレッスンが難しいほど

音声が途切れ途切れになってしまい、たまらず

Zoomに切り替えました。すると、驚くほど

音声が安定して、レッスンをすることができました。

 

Zoomは多少音質は落ちるかもしれませんが、

通信量が少ないため、回線が混んでいる時には

強いのかもしれません。

 

私のレッスン室は2階にあり、Wi-Fi親機が1階に

あるため、レッスン室に行くと本当に電波が

悪くなります。主人が中継器を用意してくれて、

だいぶ改善したのですが、やはり音楽を扱うには

心もとなくて、可能な時はリビングでレッスンして

います。今度は有線でつなぐべく、LANケーブルと

コネクタを注文してくれました。それでレッスン室

でレッスンできるようになったらいいなぁ〜

 

またハード面では、私はDell のラップトップと

iPhone がありますが、概ねiPhoneの方が音は

きれいに伝わるようです。

 

Dell にもそれなりのCPUが入っているので、

かなり頭のいい子なんですが・・・

いいマイクを手に入れる必要があるのかもしれません。

 

家族用のPCには、それなりにいいカメラを外付けして

ありますが、なんだか相性が悪いらしく、いつも画像

がブレてしまうのです。外付けには相性もあるので

躊躇してしまいます。

 

噂では、Facetime がとてもいいそうです。

アップル製品でしか使えないのが残念ですね。

Messenger もいいよ、という人がいますが、

これもFacebookでのアカウントが必要なので

ちょっとハードルが上がります。

 

私の数少ない実験による結果ですし、条件によって

私自身、違う結果が出る場合もあると思うのですが、

なにかの参考になればと思います。

また、違う結果をお持ちの方がいらしたら、ぜひ

教えてください!

    

オンラインレッスン | comments(0) | -

5/5 オンラインおやつ会

普段は祝日は練習がお休みになるピッコリーニです

が、今年のGWはお出かけもできないので、練習

することにしました。

でもちょっと特別なことをしようと、練習の前に

「おやつ会」を実施(^^)

オンライン飲み会があるのですから、子どもにも

オンラインおやつ会があっていいですよね!

 

みんなPCの前にドーナツや柏餅やケーキ、それに

飲み物を用意して待っていてくれました。

普段の練習室は、飲食禁止なので、ピッコリーニ

のみんなで一緒に食べたり飲んだりできるのは、

合宿と、本番の時の控え室だけです。

大人の飲み会のように、おしゃべりして盛り上がる

ということはありませんでしたが(^▽^;) 

みんなニコニコして食べていました。

 

本当は5月6日の予定だった発表会、

その日のために練習してきたラッススのIn Pace

という3声のポリフォニーは、なんとか歌える

ようになりました。子供たちは本当によく

がんばりました!

記念の録音を作って、次の曲に取り組みます。

 

 

 

 

子ども合唱団ピッコリーニ | comments(0) | -